子供を生活習慣からくる口臭から守ろう!

子供の生活習慣で口臭にはなるの?わが子は大丈夫?

子供の口臭を避けるためにしておきたい生活習慣情報

子供の口臭をなんとかしたい!というママが増えているようですね。
口臭は生活習慣や食習慣で改善できることもあるようです。
今回は子供の口臭予防におすすめの方法をピックアップしてみました。
参考にしてみてください♪

 

 

◆水分をたっぷり補給する

 

子供は活動量が多いので、身体に水分が不足しがちです。
口腔内の乾燥や便秘を予防するためにも水分をたくさん補給するようにしましょう。
糖分が多く含まれる飲料は虫歯の原因になります。
なるべく水を飲ませてあげてくださいね。

 

 

◆ガムを噛む

 

ガムを噛むことで唾液の分泌が促進されます。
唾液には高い殺菌力があり、口腔内の細菌による口臭を防いでくれます。
子供用にキシリトールが配合されたガムも販売されていますので、口臭予防に活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

◆虫歯治療は早めに!

 

虫歯は口臭の原因になります。
虫歯ができてしまったときや、まだ虫歯にはなっていないが歯垢がついているときには早めに治療をしましょう。
子供の虫歯予防は口臭を抑えるためにも非常に有効です。

 

 

◆お腹に良い乳酸菌を摂る

 

乳酸菌は腸内環境を整えて便秘を改善してくれるうえに、口腔内の細菌繁殖を抑制する作用があります。
乳酸菌を多く含むヨーグルトや発酵食品などを摂るようにしましょう。
できればヨーグルトは低脂肪のものを選んでくださいね。

 

 

◆うがい・マウスウォッシュの習慣をつける

 

うがいは口臭予防の基本です。
口腔内の細菌繁殖を防ぎ、歯垢を掃除することもできます。
マウスウォッシュにはたくさんの種類がありますよね。
殺菌作用が高いものは刺激が強いので、低刺激処方のものか口臭予防ができるマウスウォッシュを選びましょう。
子供用のマウスウォッシュでしたら低刺激なうえ、フルーツ風味などがあるので使いやすいですよ。

 

 

子供の口臭予防はいろいろな方法があります。
『口臭が気になるんだよ』と言ってしまっては子供が悲しみますので、さりげなく予防するのが良いと思います。
ぜひ実践してみてくださいね!

関連ページ

子供がなりやすい口臭の原因
子供もなりやすい口臭。その原因は大人のそれと違うの?そんな疑問に答える情報をまとめました!
口臭と病気の知識
子供は口臭になっても気づかず、大人が何とかしてあげなければなりません。こちらで病気かどうかの判断を!

ホーム RSS購読 サイトマップ